一度も求人募集した事ない会社なんてあるのかな?

一時は円安と株高のおかげで景気回復か、などと言われていたけれど、暫くしたら株価も落ち着いて、景気回復を実感できた人なんてほんの一握りのようです。
その為か、就職事情については全く良くなる兆しも見えず、雇用は増えていると言っても現実は非正規雇用の数が増えているだけです。

人材紹介会社・ヘッドハンティング | イーストウエストコンサルティング

そんな雇用情勢の中でも、ハローワークに行けば求人情報が無い訳ではないし、求人情報誌を見ても、色々な業種や職種での求人は結構あるのが現実です。

今の世の中はブラック企業と呼ばれるような労働条件が悪い会社もたくさんあるようで、時給が安かったり、仕事内容がハードだったり、深夜の仕事などはなかなか人材が集まらない為か、いつも同じような会社が求人誌で募集を出しているようにも見えます。

大阪府/面接の受け方

他にも、営業職や派遣社員の募集など常に求人が多い職種もあって、仕事柄なかなか人員が安定して定着しない仕事だという事が見て取れます。
そう考えると、会社組織は不景気でも本当に必要な人材を確保する事って、とても難しい事なんじゃないかと思います。



家族経営のような小さな会社ならともかく、黙っていても優秀な社員が集まってくるような会社なんて世の中にあるのでしょうか?
社員の誰もが居心地が良くて、仕事のやりがいもあって辞める人が全くいないという優良企業も稀にはあるかもしれないけれど、設立以来、公に人員募集をしたことがない、する必要が無い会社なんて考えにくいと思います。